相続相談 相続手続き代行 相続人調査 戸籍謄本収集 遺産分割協議書作成   【相続手続き代行センター】

相続相談申込み
ご相談のご予約は今すぐこちらから!!






サイト運営者

 高齢者法務コンサルタント
 行政書士 金田 浩一郎
 詳しいプロフィールはこちら!

 私が責任を持って、あなたの
手続きを代行させていただきま
す。私にお任せください!!


行政書士 ベストサポート法務事務所

御自身で手続きをされる方へ
































































センターの概要






 運 営 事 務 所  概 要

高齢者法務コンサルタント 行政書士 金田浩一郎

 私が責任を持って、あなたの手続
きを代行させていただきます。私にお任せください!!

 
事務所名称 行政書士 ベストサポート法務事務所
代表 行政書士   金田  浩一郎
所属 日本行政書士会連合会  登録番号 第08080072号
東京都行政書士会     会員番号 第7073号
所在地 〒110-0003
東京都台東区根岸3-20-8
電話番号 03-3871-4130
FAX番号 03-3873-9512
メールアドレス ko-kaneda@best-support.info
ホームページURL http://best-support.info




 事 務 所 設 立 に あ た っ て

中学生からの夢だった「弁護士」になる夢を断念し、その後行政書士事務所で補助者として働かせていただく機会に恵まれました。そこで仕事をさせていただく中でずっと考えていたことありました。それは「法律家とは何か?」ということ・・・・・・・・。

 確かに、ひとたび自分の事務所を構え独立してしまえば、いやでも経営者となってしまいます。そうなると、事務所を運営していくために「利益」を出すことが最重要事項となるでしょう。となれば、お金にならない依頼は受けない、という経営方針を立てるのが自然の流れなのかもしれません。

 しかし、私はどうしてもそう考えることはできません。法律家には、理不尽に泣いている人を救い、世の中からそのような理不尽をなくすよう努力しなければならない使命があると思うのです。そして、時としてその使命を果たすためには、無報酬でもやらなければならないこともあると思っています。
 
 こんなことをいうと、「何を青臭いことを言っているんだ?そんなことをしていて食べていけるわけないだろ」とおっしゃりたい方もいるかもしれません。また、そんなことは不可能なのかもしれません。

 ですが、困難であることは承知の上で理想として掲げ、少しでも理想と現実の差を埋めるべく努力していきたいと思っています。

 この初心を忘れぬよう、事務所憲法を作成し日々努力していくことをここに誓います。

                                                金田 浩一郎





 事 務 所 憲 法

事務所憲法




     の 意 味

 丸の中に描かれているのは楓の葉です。
 そして、楓の花言葉は「約束」です。

  お客様との「約束」を大切にしたい・・・・。
    そんな思いから楓を当事務所のロゴマークにしました。




 事 務 所 ア ク セ ス


事務所所在地  東京都台東区根岸3−20−8
電話番号     03−3871−4130

最寄り駅  日比谷線「入谷駅」3番出口より徒歩5分
        JR「鶯谷駅」南口より徒歩7分





 プ ロ フ ィ ー ル

  1976年7月   福島県で生まれる(生まれは会津、育ちはいわき)

  1995年3月   福島県立磐城高等学校 卒業

  1999年3月   早稲田大学法学部 卒業
            

            弁護士になることを志し司法試験を受験するも、合格できず断念。
            
            司法試験受験時代に参加した講演会で、悪徳商法の被害にあわれた
           おばあさんが言った最後の言葉(「私たちのような人を助けてくれる法律
           家になってください」)を忘れることができず、行政書士になることを決意。


            行政書士事務所での勤務を経て、当事務所を開設。





ホームリンク集トップ